観光・体験

ホーム > 観光案内 > 観光・体験

※拡大・縮小は地図上の「+」「-」の目盛りで可能です。マウスで地図をドラッグできます。

蔵王エコーライン

山形県~蔵王~宮城県を結ぶ山岳道路です。冬期間は豪雪の為に閉鎖し、4月下旬に夏山開きに合わせて開通します。5月中旬頃までは道路両側にそびえ立つ雪の壁を楽しみながらドライブ、夏はマイナスイオンたっぷりの新緑、秋は赤や黄に染まる美しい紅葉、シーズンごとに楽しめます。
蔵王エコーライン

写真提供:宮城県観光課


蔵王のお釜

蔵王の象徴であるお釜は蔵王刈田岳、熊野岳、五色岳に囲まれた火口湖です。湖面はエメラルドグリーンの水をたたえ、天候等諸条件により様々な色に変わるため「五色湖」とも呼ばれています。GW~11月ぐらいまではお車で近くまで行くことが出来ます。
お釜

山寺

松尾芭蕉の句『閑さや岩にしみ入る蝉の声』で知られている山寺『宝珠山立石寺(ほうじゅさんりっしゃくじ)』は有名な名所です。大仏殿のある奥の院までは、1,015段の石階段があり、山寺の頂上までは約40~60分ぐらいかかります。歴史ある山寺へ是非一度訪れてみてはいかがでしょうか?

山寺観光協会サイト

車 50
※山寺駅までの時間

山寺

文翔官(旧山形県庁)

山形県旧県庁舎と旧県会議事堂を保存・修復。現在は山形県郷土館として公開され、復原の記録とともに山形の歴史・文化を紹介する展示室も設けられています。全国でも有数の大正建築で、国の重要文化財に指定されています。
文翔官

リナワールド(遊園地)

東北最大級の遊園地リナワールドは、ジェットコースターなどの絶叫系アトラクションのほか、かわいいキャラクターの遊具や動物とふれあえる広場などがあり、小さなお子様から大人まで十分に楽しめる施設です。
リナワールド

さくらんぼ狩り

山形県はさくらんぼの生産量が日本一!木にたわわに実っている真っ赤なさくらんぼは圧巻です。摘みたての甘酸っぱいさくらんぼを是非味わってみてください。

■期間:6月上旬~7月上旬


さくらんぼ狩り

蔵王ロープウェイ

蔵王の雄大な自然を眺めながら空中散歩。春は新緑、夏は涼、秋は紅葉、冬は樹氷と四季折々の景色が楽しめます。蔵王ロープウェイ・蔵王中央ロープウェイ・蔵王スカイケーブルの3つのルートがあり目的地に合わせてご利用いただけます。山頂には、滝や沼、自然植物園などがあり、散策の途中にはさまざまな高山植物を見ることができ自然を存分に満喫できます。

蔵王ロープウェイサイト

徒歩 徒歩 1
※蔵王中央ロープウェイ・温泉駅までの時間

蔵王ロープウェイ

蔵王の散策、トレッキング、ハイキング

春の山菜取りから夏の高山植物、秋の紅葉と冬の樹氷など見所盛りだくさんの蔵王!気軽にハイキングやトレッキングから本格的な登山まで、自分のペースに合わせて楽しむことができます。

季節のごとのトレッキングはこちら

蔵王温泉観光協会サイト

徒歩 徒歩 1
※蔵王中央ロープウェイ・温泉駅までの時間

トレッキング

蔵王温泉スキー場

東北最大級のスノーリゾート蔵王温泉スキー場。積雪豊富、雪質抜群なパウダースノーを滑走する爽快感と蔵王の雄大な自然を満喫♪12月下旬になれば樹氷源の中を滑走しながら、天気の良い日には大パノラマを望むこともできます。
蔵王温泉スキー場

樹氷見学

蔵王連峰の特別な気象条件と植生が織りなす自然の芸術品「樹氷」はアイスモンスターと呼ばれ、その美しさは必見です。12月下旬~2月下旬までの50日間ライトアップされ、幻想的な風景をご覧いただけます。また、デイライト(日中)樹氷観賞や暖房付の特殊車両・新型雪上車「ナイトクルーザー号」に乗車し、夜の樹氷ライトアップや霧氷を間近で体験する「樹氷幻想回廊ツアー」もあります。

樹氷ライトアップ

■期間:12月下旬~2月下旬

蔵王温泉観光協会サイト

徒歩 徒歩 5
※蔵王ロープウェイ山麓線・蔵王山麓駅までの時間

樹氷見学


PAGETOP